タグ:おいしく食事を ( 114 ) タグの人気記事

水天宮でのフレンチはPivoineで

水天宮近くのフレンチレストラン

Pivoine(ビヴォワーヌ)

(牡丹という意味で以前は牡丹町にあった)


食通の友人とは月に一度食事をしながらおしゃべりを楽しむ習わし。

お互いに見つけた食事どころを紹介し合う

友人の紹介は

下町情緒豊かな蛎殻町にあって

店内は

シンプル、モダン、シックでいい感じです。

飲めない友人を置いて私はミモザをチョイス。


サラダには10種類以上の野菜が

(数えなかったけれど)

センスよくカットされて一口食べたら

私のアンテナはピィーと信号が鳴った。

c0177332_15573791.jpg

ビネグレットソースが程よい酸味と胡椒の香りが良い!

サラダのおいしいレストランは他の料理もきっとおいしい!

と確信している私は

期待を持ってメインの”アイナメと帆立貝のポワレ”に移り

熱々バターでパリッパリにポアレされた皮の香ばしさと

タプナードソースを添えた魚料理も期待通り、、

デセールは、苺のムースにバニラアイス添え

量は多くもなく少なくもない、、

パンも美味しく

何はともあれ

丁寧に火を通したり、冷やしたりのバランスが取れています。

帰りにシェフと少しお話。

シェフも控えめでありながら、

支払った代金が税サービス料なしの

ミモザも入れて3400円。

美味しさから言ってとても良心的です。

また近々行きます。

c0177332_15575680.jpg

帰りには人形町のシンボル

からくり人形の時計台の火消し人形が!!



by whitelacenonyo | 2017-03-19 16:07 | レストラン | Comments(6)

アボカドと鯵でレッスン

3月のサロンレッスンも終盤に差し掛かっております。

Newグループにはアボカドの

熟成度の見分け方

種の取り方などをレクチャーします。

c0177332_09261965.jpg

アボカドのココットは手間をかけず

10分ほどで調理し、

オーブントースターで10分弱入れて

表面に焦げ目をつけるだけ。

出来上がって熱々をフゥフゥ・・・

お口へ。

”わぁ!!美味しい〜”

生で食べることの多いアボカドに火を通すと

特別な味になるレシピ

c0177332_09262936.jpg

鯵のマリネはフレッシュなローズマリーの香りとともに

マリネする時間は45分ほどでできます。

(皮をむいたり、中骨を取り除く手間はかかりますよ)


このほかは

c0177332_09484586.jpg

新人参のガーリックサラダ

c0177332_09453584.jpg

ライスコロッケ、

c0177332_09425651.jpg

焼き菓子の基本マドレーヌなどなど




by whitelacenonyo | 2017-03-13 09:52 | クッキングサロンで | Comments(6)

新ジャガイモとベーコンのチーズ焼き

新ジャガイモが店頭に並び始めています。

さぁレッスンで取り入れましょう
c0177332_10024932.jpg



メイン料理は鶏手羽肉のチリレモン煮込み。酸味と辛味バランスが食欲をそそります。
c0177332_9464459.jpg


テーブルのプレートも、、春を待ちわびる、、
c0177332_9494281.jpg

by whitelacenonyo | 2017-02-09 09:52 | クッキングサロンで | Comments(2)

グループ結成ホヤホヤのレッスンは・・

昨日のレッスンは

White Laceのレッスンが3度目の

ほやほやの湯気が出ているグループです。

春も間近

お雛祭りも間近、、ということで

c0177332_15473871.jpg

帆立貝とイチゴを丁寧に重ねて

スロトベリーソースでおしゃれをさせた

サロンで一番可愛いと評判のオードブル

c0177332_15474943.jpg

春キャベツがおいしくなる季節にぜひ作りたい、パスタ。

春は近いと言ってもまだ冷たい風の吹く日には

煮込み料理がいいですよと

ビーフ・ストロガノフ

デザートは

冬のリンゴ紅玉を使って

リンゴのキャラメルソース煮。

c0177332_15475816.jpg

復習もしている、、とご報告を受けて

「その調子で料理上手になるんですよ~」と

パチパチ、拍手。



by whitelacenonyo | 2017-02-06 15:53 | クッキングサロンで | Comments(10)

青山のピカールで、エスカルゴのブルゴーニュ風

青山骨董通りにフランスの冷凍食品専門スーパー

”ピカール”が

オープンしているのはもれ聞いていた。

レッスンでムール貝を使いたいから、、、

冷凍のムール貝が欲しくて

行ってみたら、ない!

イエね、調理をしていないムール貝のそのものが欲しかった。

目に止まったのは

エスカルゴ・ブルゴーニュ風と

c0177332_22331654.jpg

ムール貝の漁師風(白ワイン、クリーム蒸し)

c0177332_22333973.jpg

オーブンで焼けば出来上がりの便利な物

先ず、昔、昔?パリで買ってきていたエスカルゴ用の器を引っ張り出して

エスカルゴを置いてオーブンで焼いてみましたら

c0177332_22325906.jpg

まぁ!!!エスカルゴバターを作る必要なしの

美味しさ!


ムール貝は明日のお楽しみだわぁ~~



by whitelacenonyo | 2017-01-26 22:40 | 街の情景 | Comments(6)

築地場内市場でワカサギを

重い雲のたれ込める早朝

連日のレッスンのため

築地場内市場へ買い出しです。

ペタペタ、オンパックスを貼って完全防備します。

c0177332_11164452.jpg

北海道からのワカサギ、ピカピカでしょ。

今夜はから揚げしてパラリと塩を振り、

パリパリ食べて

残りは南蛮漬けにしましょうか、、



by whitelacenonyo | 2017-01-20 11:18 | 食卓のつぶやき | Comments(4)

Cooking Salon White Laceの2017年は明日から始動です。

友達と新年会を

祐天寺の評判のビストロ ・クレモンティーヌ☆ビスで開催。

私は初めての店でしたが満席でした。

c0177332_22071048.jpg
(デザートはタルトタタンのジェラート共に)

その意味は充実した料理がすべてを表していました・・・

再び訪れたいレストランです。


明日から、2017年のCooking Salon White Laceのレッスンが始まります。

今年もメンバーの

期待に応えるため

日々の努力を惜しまず

研鑽を積み

ご家族や友達に喜ばれる

料理レシピを提供できるように

準備万端整えております。



by whitelacenonyo | 2017-01-10 22:18 | クッキングサロンで | Comments(4)

ふぅ、ふぅ、アチ、チ、、、の豚汁

おせち料理も飽きて

野菜不足だったので

久しぶりに豚汁を作ることにして

買い物いっぱいしてきた。


里芋、蓮根 大根、人参 牛蒡 蒟蒻

豚肉

これらをだいたい大きさを揃えて切り、それぞれ別々に下茹でする。

素材によってアクが出て匂いもあったりで

この手間をかけるとよりおいしい豚汁ができるのです。

c0177332_22084574.jpg

下茹でしたそれらと豚肉を大きな鍋に入れて出汁とともに

くつ、くつ、煮ていきます。

牛蒡の香りがいいわぁ~

ここでもアクが出てくるので丁寧にすくいとりながら

コト、コト、コト・・弱火で煮て赤味噌と白味噌を溶かしながら加え、

香りづけに醤油をたらりとたらして出来上がり。

c0177332_22085421.jpg

お椀に盛り、三つ葉、柚子を乗せて黒七味をパラリと振りかけ

フゥ、フゥ、アチ、チッ、、、、

寒い夜にぴったりの豚汁。



by whitelacenonyo | 2017-01-05 22:16 | 食卓のつぶやき | Comments(12)

明日はもう、大晦日

おせち料理は年々縮小していますが

定番ものと、好物は作らずにおれないのは

母の影響だと思います。

c0177332_22043309.jpg

今日も遅めの朝食が終わってずっとキッチンに立っている私。

夫が「何をしているの?」

「椎茸や海老芋を煮ているのよ・・」

c0177332_22080147.jpg

黒豆も仕上がった。


夫の兄から届いた牡蠣

c0177332_22071851.jpg


お燗をしたお酒が一層美味しい。

c0177332_22070803.jpg


終わってTVを見ながらウトウト・・・




by whitelacenonyo | 2016-12-30 22:15 | 食卓のつぶやき

たまさか銀座も美味しいですよ〜

お互いに多忙ではあるけれど

食事をご一緒しなければ2016年は暮れませんという

都合の良い?コンセプトのもとパワフルマダムと

冷たい北風の吹く今日、

たまさか銀座へ。

2015年オープン以来訪れなければ、、と思いながら

ご無沙汰していた、、申し訳ない、、

c0177332_22325026.jpg

冷たく寒い銀座のお店の前で立っているのは

和服姿のスタッフ。

初めての私たちを待っていてくださったのです。

丸の内たまさかも美味しいお料理をだしますが

たまさか銀座も負けていません。

c0177332_22331284.jpg

それはそれは繊細で極上の料理が次々と、、、

氷見の鰤、北海道の甘い帆立貝

しめ鯖の美しい包丁目、

ははぁ~~ん格子目を入れると高級感が出るのですね~

カウンターで見ていると丁寧な仕事に感動します。

甘味は無花果のアイスクリームの上に温かい小豆

それを細長い最中に詰めていただきます。

丸の内のたまさかもお勧めですし、

たまさか銀座もお勧めです。

お腹もいっぱいになり隣国の旅行客の大群をかき分け?


c0177332_22370894.jpg

松屋銀座で”白洲正子ときもの”特別展を見て

紬の素敵さを堪能しました。



by whitelacenonyo | 2016-12-28 22:48 | お気に入り | Comments(6)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white
プロフィールを見る
画像一覧