タグ:お気に入り ( 154 ) タグの人気記事

Parisで、私のための買い物はストールだけ・・

パリ滞在ブログ、、

延々とアップしまして

皆さまも飽き飽きしましたでしょ。

c0177332_09212583.jpg

もう、いい加減に、、と自分にも言い聞かせました・・

最後に私のために買った、只一つです。


今までParisでソルドに出会うと嬉しくて、、

あの店、この店、、見ましたが

今回は、横目で見て素通りです。

ソルドで惹かれるものはない~~

177.png

177.png

前から素敵なブティックと惹かれていた

サンジェルマンデュプレのカシミヤ専門店


162.png新作のストールに出会いましたわ162.png

甘い色が私のグレイッシュヘアーに合うでしょうか

(ストール、スカーフマニアです)

色と肌触りと薄さとサイズが気に入り

買いました。


c0177332_09213756.jpg

リヨンでは、プレイスマットを買っただけ。

物欲、、無くなった、、証し?

ご多忙にもかかわらずご一緒してくださった

kanafrさん Lさん、心から感謝申し上げます。

その上、見知らぬ人たちからも

親切にしていただきました。

ありがとうございました。


楽しく思い出深く有意義な2017年のParisの旅でした!!





by whitelacenonyo | 2017-08-19 09:55 | Paris にて | Comments(14)

老舗ブラスリーLIPPと和食(手打ち蕎麦)の円


一人旅は気楽でいい面もいっぱいありますが

食事を一人で、、いただくのは寂しい、、と

5年前のParisブログにも書きました。

その反面気軽くオーダーして

周りの人々や道行く人を眺めながらの食事も

楽しいものです。

c0177332_07065988.jpg
(サンジェルマン教会、、中は一部工事中)

サンジェルマンデュプレでは名の知れた

ブラッスリーLIPP

c0177332_07084814.jpg

21時ごろ行ったのですが

店の中はほぼ満員、次々と

子供も一緒に来ます。

食事が終わる頃は23時くらいかしら、、

22時過ぎてもまだ明るい空、、

子供も明るいのに寝られませんから夕食タイムらしい。

c0177332_07091380.jpg

ブルゴーニュの赤ワインと

ポテトのグラタンをオーダー

サラダにバゲットが付いてきます。

グラタンには蟹と干し鱈を混ぜ込んでいます。

ボリュームがありすぎてギブアップ。

数日後

和食が食べたくなると

ここ、です

”円 yEn”


c0177332_07205698.jpg
(画像はHPよりお借りしました)

ぶらぶら歩きの帰りに

20時30分に予約したい、、と伝えるとOK!

蕎麦打ちをしている職人さんとしばしおしゃべり


パリでは必ず立ち寄る”円”

食材のクオリティーがすぐれている。

なんちゃって和食ではなく本格的です。

2階席に案内された

c0177332_07111645.jpg

日本人は私の他、男性二人だけ

満席です。

異邦人が?上手に箸を使って召し上がっています。

c0177332_07275333.jpg


夜、遅くなってもアパルトマンは歩いて2〜3分

女性一人でも大丈夫、治安の良い(しかし、気は許しません)

周辺のカフェやビストロなど11時過ぎてもいっぱいの人たちで

毎晩、賑やかでした。




by whitelacenonyo | 2017-08-12 07:38 | Paris にて | Comments(6)

大好き、大好きParisのデパート・ボン・マルシェ!!

老舗デパート

Le Bon Marchéは

                           


                          

kanafrさんも大好きなデパートですが

私も大好きです。

アパルトマンからも近い、、

Paris滞在中一人でブラ、ブラ歩いて何度も行きました。

c0177332_13370327.jpg

kanafrさん2度もご一緒してくださいました。

おしゃれなパリのマダム達に混じって

静かな売り場をブラブラ

おしゃれなカード、メモパッドを買い

エルメスで夫へのプレゼントなど買います。


過日一人でランチをした

c0177332_13403076.jpg

 LA TABLEをリクエストしました。


ファッションフロアー、家庭用品フロアー

惹きつけられますが

例えばchilewichのプレースマットは

東京と価格は変わらない

パリで買う必要なし、、


圧巻のグルメ館

c0177332_13422948.jpg

野菜もフルーツも素敵にディスプレイされ

チーズやハム、スモークサーモン、鮮魚

(夫と一緒の時はラングスティーンを何度も買ったなぁ~~)

マダムボージェルに習ったバスク料理に使う

c0177332_09383897.jpg

ピメントも購入

日本へ持ち帰る

バターやフォアグラのテリーヌなどは

kanafrさんがペッラペラのフランス語で

『真空パックにしてください。」

物腰柔らかくお願いしてくださって

スタッフからより丁寧な状況が展開されます。

さて、さて買って帰りたいチーズは

マダムSのご贔屓の店

ANDROUETまでぶらぶら歩いて

トリュフ入りのセミハードタイプのチーズなどあれこれ購入。

目的達成となりました。



by whitelacenonyo | 2017-08-05 13:54 | Paris にて

Paris 五日目 パレロワイヤルとパッサージュ

Paris五日目

一人旅の自由を満喫しています。

起きるのも自由、予定無しの思いついた場所に

ぶらりと足の向くまま、気の向くまま、、

Parisに来たら必ず散歩する


パレロワイヤル

木々はもう、紅葉を初めていました。

c0177332_02251069.jpg

静謐なお昼前のひととき、噴水の音だけを聞いているひと、

考え事をしている人、、

c0177332_02185367.jpg

東京では先ず、見ることが出来ない光景です。。

ギャルリーヴィヴィエンヌで出会った日本人ご夫妻に

一人旅ゆえの叶わぬ写真をお願いしましたら、

お上手じゃなくて、

c0177332_02201355.jpg

寒い日でしたのでストールグルグル巻きの私、

かえって嬉しい、、

その後老舗デパート

ボンマルシェのLa Tableでランチ

多分三越本店のよう、、

c0177332_02534634.jpg

お買い物のマダムたちの御用達でしょう。

c0177332_02530045.jpg

白ワインとスパイシーなガスパチョが美味しくて、、

ヘビーな赤ワインを買っていましたので

フォアグラのテリーヌやアンチョビ入りのオリーブを調達。

明日は早いので、これが夕食です。


明日はリヨンへTGVで日帰りの旅へ、、




by whitelacenonyo | 2017-07-21 02:28 | Paris にて

月桂樹の葉、乾燥仕上がりと100円ショップで

lilyさんが送ってくださった月桂樹の葉

ベランダで干すこと数日。

c0177332_08260047.jpg

家の中のクーラーの近くでも乾燥させましたら

ご覧のとおり!カラカラの良い状態になりました。

ローリエを使うときは

c0177332_08262444.jpg

半分に折ると更に香りが強くなります。

たくさん出来上がって嬉しいわぁ~

lilyさんありがとうございました。


先日久しぶりに100円ショップへ行くと

あればいいなぁ~~と思っていた

c0177332_08265409.jpg

メジャーカップ50mlや100mlを測るのに便利なの~



by whitelacenonyo | 2017-07-08 08:30 | お気に入り | Comments(4)

石川暢子煌めく世界 宝石展 GINZA SIXギャラリーで

家庭画報を見ていたら

GINZA SIX5Fギャラリーで

石川暢子の世界展が、6日から12日まで開催されていることを知り、

c0177332_07260426.jpg

ぜひ見たい、、と昨日行きました。

社長である石川佳柄さんとは長年の友人です。

c0177332_07240904.jpg
(15世紀のルーブル ブローチ)
c0177332_07242159.jpg
(モンサンミッシェル ブローチ)

ストーリーのあるハイジュエリーが数多く展示され

c0177332_07355808.jpg
(西行桜 ネックレス)


まるで宝石の美術館のよう。

ため息が出ました。


私が愛用している リングやブローチ

今もって大切に身につけています。

展示されているハイジュエリーは

c0177332_07213822.jpg
(源氏物語 若紫 ブローチ)

源氏物語や正倉院、世界のお城をモチーフに取り入れ

c0177332_07212421.jpg
(源氏物語 夕顔 ブローチ)

今は亡き石川暢子さん

まさに日本を代表するジュエリーデザイナーでした。




by whitelacenonyo | 2017-07-07 07:51 | 文化芸術 | Comments(2)

一年ぶりに念願叶う!!!


昨年の夏のこと

「江戸名物を食べよう、、会」を実施しました

日本橋玉ゐ本店

c0177332_10172342.jpg


大行列に挫折した私たち。

さて、、今年は?

並ぶのはちょっとね~~と考えた私は下見に行くと

あらぁ~~今日はゆったりできそう。

(安心、安心・・・)

レトロな建物は私たちの年齢には小さい頃見なれた

この佇まい。

c0177332_10174472.jpg

好き嫌いのないこの方

鰻はだめだけれどアナゴなら食べられますと

胸を張るこの方


私、推薦の箱めしを注文。

c0177332_10175415.jpg
(画像は全てこすもすさんからお借りしました)

食べ方をレクチャーして

(はい、箱めしは食べる順序があって楽しい)

二人は目を輝かせてまるで

女学生のよう。

お口は食べることと喋ることの二刀流は

得意分野でありますから難なくこなせますわ。

.:*:・’°☆.:*:・'°☆.:*:・

その後は場所を移して三越本店へ。

三越マダムの聖域ティールーム

カフェ・ウィーンで

ケーキセットがまた嬉しい。

あっという間に夕方、、、

じゃぁ、又ねぇ~

解散。



by whitelacenonyo | 2017-06-27 10:27 | 友達 | Comments(6)

使い込んだバッグが、、

この写真、何だと思いますか?
c0177332_14332032.jpg
長年使っているバッグの取っ手が切れたのです。。
サロンメンバーと銀座で食事会をした後、
ダンヒルアクアリウムのラウンジで
ひとしきり豊富な話題に、時間の経つのを忘れて
さぁ帰ることになり
階段を降りたところで、手摺りに引っ掛け
ちぎれた‼️
c0177332_14333467.jpg
丸の内のエルメスへ
Parisへ送って修理する。
費用と期間は後で連絡があるのだがいったい
どのくらいかかるかしら、、


by whitelacenonyo | 2017-06-07 14:57 | お気に入り | Comments(6)

Cooking Salon White Laceのメンバーと食事会

「お勧めのお店でお食事会をしたいです。」

メンバーから提案があり

私が候補に挙げた幾つかの中から

メンバー達は

銀座とよだを選びました。

c0177332_22095233.jpg
(画像はHPからお借りしました)

銀座のビルの一角に堅実な営業を、永年続けている

和食の名店です。


食事会だけではものたりないCooking Salon White Lace

充実させなければなりません。

*****

器の勉強もしましょう、、と提案し

早めに集合して

和光で数々の和洋の器を見て

いずれ揃えるのなら

長く使えるこれがお勧めですよ、、

贈り物ならこだわったこれらが

喜ばれるかしら、、

などレクチャーしました。

メンバーは

「敷居の高いイメージで敬遠していましたが

これからは目を肥やすためと勉強のために来てみます」

決心したようです。

***

さてお勧めの

銀座とよだ


久しぶりに訪れましたが

満席です。

私たちは6人ですから個室を

早めに予約して正解でした。


私が店を選ぶ基準の中に

箸がありますが

黒漆塗りの折敷に

吉野杉を使った利休箸が

燻した金色の箸置きに品良く置かれており

これは良い料理を提供する目安ともなり一層の期待が膨らみます。


御酒も選び甲斐のある品揃え

飲めるメンバーです。選ぶにも力が入り

洗心と獺祭を選びました。

次々供される食材の良さと手の込んだ料理の数々には

お家では作れませんね~と満足していました。

和食を堪能した後は

c0177332_22140587.jpg
(画像はHPからお借りしました)

私から話には聞いていたけれど

勇気がなくて行けなかったという

ダンヒルのアクアリウムのラウンジ

おしゃべりの二次会です。

あっという間に夕刻になり

充実した銀座の1日でした。





by whitelacenonyo | 2017-05-26 22:24 | レストラン | Comments(4)

薔薇の花たちは美しさを競って、、

バラの季節ももう直ぐ終わり?なのでしょか、、

c0177332_10013302.jpg

仲良くしていただいているブログ仲間の

コスモスさん

マムちゃま

ご自慢のバラを華やかにアップしてくださり

楽しませていただいております。

c0177332_09570478.jpg

わが家周辺も、私が勝手に

秘密の花園とネーミングしているバラ園。

今年はアーチに花がいつもの年より少なめです。

フィットネスクラブへ行く途中には

c0177332_09571779.jpg

わぁ!美しい、、とバラを愛でる楽しみは幸せ感いっぱい。

やはり大好きなバラの花。



by whitelacenonyo | 2017-05-24 10:09 | 花 花 はな・・・ | Comments(6)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white
プロフィールを見る
画像一覧