タグ:友達 ( 41 ) タグの人気記事

バースデープレゼントを用意して、、

マダムSのお誕生日は7月25日

アパルトマンには、

私の出発と入れ違いに

時間差で26日到着です。


マダムSは

ティーンエイジャーの頃からエルヴィス・プレスリーの大ファン

c0177332_13012559.jpg

(画像はお借りしました)


車に乗せていただくとエルヴィスの歌が流れます。

アパルトマンにもCDがいっぱい、積んであります。

超がつくほど多忙なビジネスをこなした後に

耳を傾けると癒されるのは

エルヴィスの歌声、、だそうです。


ご厚意で毎回アパルトマンを使わせていただくのですから

果たして私の感謝の気持ちを

どのように伝えられることができるのでしょうか、、

c0177332_13024525.jpg

東京出発まで、考えに考えました。

そうだ!

1日遅れだけれど

*

*

*


バースデープレゼントだわ!

東京を発つ前、

新しいエルビスの写真集を

蔦屋で見つけていました❣️

バースデーカードは

いつも10cmのピンヒールを履いているマダムSにぴったりの

カラフルなハイヒールの絵柄を見つけて

添えました。

(写真撮り忘れ、、)

Facebook へお誕生日メッセージを送信。

「アパルトマンではエルヴィスがお待ちかねですよ」って

マダムS、

「???、、」と思ったそうです。

チェストの上に置いているプレゼントを見つけた嬉しさを

すぐに大感激❣️のメッセージを下さった。

「さすがのお見立て、、この写真集の発売は知りませんでした」

喜んでいたいただき、よかったぁ~~


by whitelacenonyo | 2017-08-14 13:00 | Paris にて | Comments(6)

Parisの街をプロフェッショナルのご案内で

新婚から現在までパリ在住30年以上の

かるぺでぃえむ

kanafrさん

5年前にParisで初対面以来親しくさせていただいております。


今回の私のParis滞在では

3日間も微に入り細に渡り

街の案内と買い物のお手伝いをしてくださいました。


23日

ボン・マルシェで待ち合わせ。

早速7区のフロマージュリーCANTINに

臨時休業・・(涙)

BHVをざっと見て

ギャラリーラファイエットグルメ館

kanafrさんお勧めの

c0177332_09074342.jpg

マスタードの老舗MAILLE

試食してやっぱりこれね、トリュフ入り(どこまでトリュフ好きなの?)

c0177332_09094812.jpg

詰めてくれる瓶の色も選べます。イエローを二つ買いました。


さて次もkanafrさん一押しのサロン・ド・テ

Senobel Family Gourmande

で一休み、、

c0177332_09381223.jpg

わぁ!素敵です。

c0177332_09410596.jpg

ブルーのカラーゆったりする椅子はグレーの素敵な空間


シャンパンで喉を潤し

c0177332_09392794.jpg

富士山を思わせる品のある、美味しいケーキが

疲れを癒してくれます。

あ、あ充実のParis!!!!!!






by whitelacenonyo | 2017-08-02 09:46 | Paris にて | Comments(4)

永いParis在住歴だから推薦されるところもスペシャルです。


Paris在住歴10年以上の友人がテリトリーとして,


30年以上在住の友人と私を案内してくださった

Paris二日目の7区界隈、、

ここ

c0177332_16221954.jpg


 

c0177332_16223354.jpg

そこは素敵な雰囲気

小粋なインテリア

わぁ!美味しい料理!

盛り付けた前菜、メイン、デザートは美しく

それでいて気取っていません。

スタッフもフレンドリー彼女の推薦の理由に納得でした

ほとんど食べ終わった頃

現れたオーナーが大喜びのゼスチャーと笑顔で大歓迎。

3人にシャンパンをふるまってくださる大サービス。

Parisにしては特別暑い二日目

ビストロのテラス席は赤いテントでしたので

写真が真っ赤!!

美しい料理とデザート

アップ出来ないのが残念、無念・・・


食後は高級住宅街のマダム達が通う

フロマージュリーMrie-Anne CANTIN

c0177332_16173045.jpg

c0177332_16183480.jpg
コンテ40ヶ月熟成があるわぁ!!!
東京では36ケ月熟成しか見つけられないの。
即購入アパルトマンで食べると、キャァ!!というほど
美味しいのです。
帰国時に絶対買う!と心に決めた私..


次は

Paris一美味しいと評判のカヌレの店

c0177332_16170054.jpg

 
溶かしバターの香りがなんと言えない幸せ感を呼ぶ名品。
  評判の意味が理解できますね
c0177332_16461556.jpg








by whitelacenonyo | 2017-07-28 16:51 | Paris にて | Comments(4)

雨にも負けず、風にも負けず、神楽坂へ

大雨の今日、

月に一度の6人のグループ食事会。

予定が合わず、半年お休みしていた私ですが

今日は出席しました。

幹事役のヨーコさんの選んだ

会場は神楽坂のビストロ。

c0177332_21270260.jpg

雨が容赦なく降り続く外出には

築地市場行きのレインシューズ(長靴ね、、)

これ今日はたいへん重宝いたしました。


友達は全員普通の靴!が足元を濡らしていました。

土砂降りの神楽坂、私だけ平気で歩きます。。

フランス人経営のビストロは、

降り続く雨にもかかわらずほとんど満席でした。



by whitelacenonyo | 2017-06-21 21:30 | 街の情景 | Comments(4)

親友の訃報・・・


今朝のこと、8時になった途端、iPhoneのベルが鳴った、、

表示をを見た途端、もしや、、と感じた。

が、覚悟を決めて電話に出た、、が

もう、涙が溢れた私。

彼女の夫君からでした。

やはり、、、の知らせでした。

永年バンコクに住み、

夢のような生活をしていた。

c0177332_22571567.jpg

私が何度もバンコクを訪れるたびに楽しい旅の思い出を

いっぱい、いっぱい、与えてくださった冨美子さん

長く、長く癌と闘い

運の強さと良い医者との出会い

やがてバンコクから帰国し、故郷の淡路島に住んでいた。

エネルギッシュな夫君からは溢れるほどの愛情を降り注がれ

電話すると、その声は元気だったり、

時には消え入りそうな声だったり、、の一喜一憂でした。

供花を送るため銀座へ行き

お好きだったピンクと白いバラや白いお花を探した、、

が、母の日が近いためフローリストにあるのは

カラフルなお花ばかり、、数軒回って

やっと見つけたGINZA SIXの親切なフローリストから

送ることができました。

パリから帰ったら

やはりパリが大好きだった冨美子さんにお土産を持って

淡路島へ会いに行こうと、、決めていたのに、、、

冨美子さん安らかにお眠りください。



お花を送った後、、和光へ買い物に。

ところが!私に大変なことが!!!

次に、、続きます...






by whitelacenonyo | 2017-05-08 23:07 | 友達 | Comments(6)

プロ意識を・・・

「娘が料理教室をしているんだけれど

今一つ迷っているようなの、、」

会うのは月日があっという間に過ぎるので

10年以上会っていなかった友人の話題でした。

二人いるお嬢さんとは、娘と同世代で遊んだ仲。

全く知らないわけでもなく

「私の長年の経験とアドバイスをお話してもいいわよ」

**

10年以上ぶりに会ったM果ちゃんは

明るさと元気さは昔と同じ。

c0177332_09553763.jpg

注文したお茶も飲まないで

ノートを開いて熱心に

私の一言一言をメモを取り質問攻めにする、、

渡した資料も食い入るように目を通す。

と、言うことは熱意の現れですね。

私も本気を出しました。


伝えた最初の言葉は

「プロ意識を持つこと」

たとえレッスン料を1000円でもいただいたら

プロですよ。

家庭の暇な奥様がちょっと料理ができるから

自宅で料理教室でもやろうか、、なんて

考えているのならやめたほうがいい。

c0177332_09545241.jpg

教えることは自分があらゆる勉強することです。

その上、労力を惜しまない、、など

私の経験と実戦をお話しした2時間でした。

夕刻、友人から電話があり、

「明るい笑顔でイキイキと帰ってきたわ」

少しはお役に立てたようね。




by whitelacenonyo | 2017-03-29 10:05 | 思い・・・ | Comments(10)

小学生だった頃の別府の思い出を語る、元3人娘

九州の別府温泉は今や少し影の薄い温泉地ですが

小学生の私が住んでいた頃は

温泉と地獄めぐりなど、

それはそれは活気のある観光地の温泉郷でした。

先日放送されたブラタモリの別府を見て

三人娘は

「あまりの変わりように驚いたわね〜」

c0177332_09231667.jpg

可愛い小学生だった私たち3人。

今や各分野で活躍し、

体力も意欲もはあります。

3人の共通点は

甲乙つけがたいおしゃべりですから

会った途端に

思い出話が炸裂します。

c0177332_09141541.jpg

子供のパーマがまだ珍しかった頃

私たち3人はパーマをかけてもらって

ポニーテールやお下げ髪を揺らしてドッジボールや

パンツのゴムにスカートを挟んでゴム飛びをしたわネェ~

今の年齢にありがちな

病気自慢の話は不思議と出なかった。

人生はすんなり生きることはできないことは身にしみている年齢。

それぞれの紆余曲折を語るも、

それはサラリと済ませ

3人が忘れていたあの話、この話に驚いたり喜んだり、

他の同級生の近況を聞いた

それはそれは楽しい1日でした。



by whitelacenonyo | 2017-03-02 09:31 | 友達 | Comments(4)

麗しの・・・アンティークのガラスピック


「私が持っているよりwhiteさんなら有効活用してくださるから、、」

アンティークの繊細なガラスのピックセット2種類が届きました。


c0177332_15483337.jpg


開けた途端、悲鳴をあげてしまいましたわ。

繊細なガラスの鳥たちはエレガントで気品さえある。

c0177332_15494856.jpg


c0177332_15542022.jpg

キノコのピックは傘の模様がなんとも愛らしい。


c0177332_15492556.jpg

c0177332_15525822.jpg

c0177332_15512209.jpg

丁寧に心を込めて作ったであろう、いにしえのガラス職人の心意気に敬意を表し


c0177332_15481109.jpg


当分は飾って

矯めつ眇めつ楽しみましょう。



by whitelacenonyo | 2016-08-18 16:01 | アンティーク 骨董 | Comments(8)

紫陽花と薔薇に願いを込めて・・・

季節は必ず巡ってくる、、

今、紫陽花が美を競っている。

c0177332_07120798.jpg

生ける器によって紫陽花の佇まいが微妙に異なる。

今年は気に入っているカゴに生けてみた。

カゴはバンコクのオートーコー市場で買った。


c0177332_07104224.jpg

バンコクへ行くたびにいろいろ案内してくれた親友は

40年近く住んだバンコクを離れ

病気治療のため

ご実家の淡路島に帰り

今、力を振り絞って病と闘っている。


c0177332_07132971.jpg


どの花よりも薔薇を愛し、

紫陽花も大好きだと言っていた。


元気を取り戻して・・・と

祈るばかりです。



by whitelacenonyo | 2016-06-08 07:19 | 日々に思う

クリスマスディナーのお客さま


Lessonの時メンバーからよく聞かれる。

「クリスマスはご馳走作るのですか?」

「昔と違って高齢者夫婦は

クリスチャンでもないし、なぁんにもしませんわ・・・

と答えていた毎年でした。

今年は珍しくお客さまを昨夜ご招待してクリスマスディナーをしました。


c0177332_16123894.jpg


ゴージャスな毛皮とキラキラビッグダイヤモンドで

おしゃれをしたマダムと

マダムの友人ムッシュゥは

真っ赤なダウンジャケットに真っ白なパンツが素敵な

スポーツマン。

(2月の京都マラソン出場)


c0177332_16102807.jpg


日頃、小食のマダムは

私の作る料理を全て召し上がってくださり、

ご自分でもびっくり仰天していました。

ムッシュゥはお代わりいかが?というと

「いただきます!」と気持ち良い食べっぷり


c0177332_16131785.jpg


ヒラメのお刺身には彼と私はフグのひれ酒を楽しみます。

若いっていいなぁ~~。

話題は多岐にわたり


c0177332_16124928.jpg


オバマ大統領が

数寄屋橋次郎で食事をした折のお酒を持参してくださり、

エピソードもいっぱい伺った。


c0177332_16130081.jpg


ムッシュゥからは珍しいグルジアの赤ワイン。

飲んだことのないグルジアワイン楽しみだ。


映画好きの4人で

話題は「007スペクター」に突入。


内容を言わないで~と釘を刺され

すぐに観に行くらしい。


食べて飲んでおしゃべりの時計は早く進みすぎでした。

(作った料理の写真はありません)










by whitelacenonyo | 2015-12-25 16:18 | 季節

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white
プロフィールを見る
画像一覧