タグ:季節 ( 142 ) タグの人気記事

春のカラーは緑色とルビー色

少し遅めに起きてカーテンを開けると春霞の今朝。

桜は美しく咲き誇っています。

我が家の食卓も緑色を美しく仕上げた

グリーンピースの薄甘煮

器にも緑色を競わせてみた。

c0177332_09080893.jpg


太陽が眩しく注ぐ朝食のテーブルには

c0177332_09130131.jpg

グレープフルーツを

昨夜カットしてローズマリーマリネにしておきました。

朝食に一層の爽やかさをプラス出来ました。


c0177332_09225126.jpg

朝食後恒例の新聞朗読中です。(社説と編集手帳)



by whitelacenonyo | 2017-04-04 09:25 | 食卓のつぶやき | Comments(6)

桜とおたまじゃくし


花冷えというのでしょうか

お天気は良いのに、風も空気も冷たい、、

この時期は近所の川べりに数多くある桜の木を愛でながらの

散歩をするのを楽しみます

c0177332_21512402.jpg


寒くても桜は人々を喜ばせる

不思議な力を持っているように思える風景を

楽しみながら午後の散歩に出かけました。


c0177332_21544189.jpg

桜の木の下で楽しみ大人たち


c0177332_21550906.jpg

子供達は池を覗き込んで

c0177332_21541661.jpg

公園の池に生まれたおたまじゃくしに夢中です。

c0177332_21585766.jpg

川には多くの船が行き交い春の日を楽しんでいました。



by whitelacenonyo | 2017-04-02 22:02 | 花 花 はな・・・

レッスン番外編に出し巻き卵のデモンストレーション

4月です。

1日です。

Cooking Salon White Lace

4月のレッスンが始まりました。

c0177332_22095574.jpg

が、、、

ベテランメンバーN子さん急性胃腸炎で泣く泣くお休みの連絡があり

寂しいレッスンとなりましたが

その分結束硬いメンバーは頑張りました。


Y子さんは可愛い盛りのお嬢さんが二人います。

「娘が卵焼きが好きじゃないんです、、」

「えっ??子供が卵焼きを好きじゃないとは、、」

あら、不思議。

聞けば砂糖入れるけれど出し汁は入れないで焼くという、、、

出し巻きというオーソドックスな卵焼きよ、、

では焼いてみましょう、、

本格レッスンの始まる前

番外編の

卵焼きデモンストレーション開催しました。

c0177332_22131029.jpg

卵3個を溶いてだし汁と砂糖、薄口醤油はたらり、

塩ひとつまみを溶かし

5~6分で出し巻き卵を作って

熱々を。これでどう??


c0177332_22593916.jpg

「わぁぁぁぁぁ~~美味しいですぅ」

「お蕎麦やさんで食べる出し巻き卵みたい、、」

「はい、配合を言いますよ、メモしてね、、」

本レッスン?では

c0177332_22154400.jpg

オードブルは牡蠣のゴルゴンゾーラチーズを

ガーリックトーストにトッピング

春野菜をふんだんに使ってリゾット

c0177332_22101692.jpg

体の中に滋養が行き渡ります。

メインは鯵と海老のフリット

デザートはグレープフルーツのローズマリーマリネ

c0177332_22123254.jpg

テーブルセッティングのお当番は

R枝さんです。

c0177332_22312933.jpg

ナプキンリングは陶器で出来た

ウィリアムズ・ソノマが春の訪れを感じましたね。

素敵、素敵。

c0177332_22331378.jpg

・・・春は少し遠のいたような冷たい土曜日の

4月のレッスン初日でした



by whitelacenonyo | 2017-04-01 22:36 | クッキングサロンで | Comments(4)

お皿の上も春いろ花畑

ご機嫌よくレッスンが続いております。

c0177332_08541308.jpg

メンバーになって4ヶ月目のM保さん。

「フルーツのカットをどうしたらいいですか?」

「マスカルポーネのディップをつけるながら食べますから、

お好きに切っていいのよ、、

「え~~困りますぅ少し見本を・・」

「ではね、高低差をつけたほうが素敵に見えますよ。」

私が見本をカットしました

「はい!」

苺やメロン、パイナップル、オレンジなどを

美しく可愛くカットします。

c0177332_09242751.jpg

彼女があまりに楽しそうなので

手の空いた人たちも参加して

カットして素敵に盛り付けました。

マスカルポーネチーズをアレンジした美味しいディップを

つけながらいただきます。

c0177332_23235362.jpg


ガラスのプレートの上には春のお花畑です。

c0177332_09264893.jpg

クリストフルのスプーンとフォークで召し上がっていただきます。

みなさん少女のように頬を染めて・・・



by whitelacenonyo | 2017-03-15 09:06 | クッキングサロンで | Comments(0)

三井記念美術館で三井家のおひなさま展

日本橋の三井記念美術館では毎年

”三井家のおひなさま展”が

開催されている。


c0177332_20460548.jpg

今年は特別展示

”三井家の別荘城山荘の想い出”

同時開催されている。

今日楽しんできました。

三井家に嫁いできた夫人たちの

c0177332_20461462.jpg

嫁入り道具としてのお雛さまや雛道具を始め

三井家に生まれた女の子のために揃えられた

c0177332_20465022.jpg

お雛さまや雛道具が展示されている。

精巧な雛道具には

c0177332_20464236.jpg

当時の職人達の技と優れた日本文化が楽しめます。

c0177332_20463233.jpg


同時に三井財閥の栄華を彷彿とされる城山荘の写真なども

展示されており往時の財閥として社交場が偲ばれる。

城山荘は

c0177332_20472086.jpg

戦後解体されてしまったのはなんとももったいない建物である。

(写真はすべて買ったポストカードを撮影しました)



by whitelacenonyo | 2017-03-09 20:59 | 文化芸術 | Comments(4)

春を待ちわびる若草色のオードブルとお花畑のようなデザート

今日のサロンレッスンでは

近づいた春を意識した料理が並びます。

若葉色のオードブルです。

マイクロトマトとポアブルが可愛い色を添えています。


c0177332_22095071.jpg


パスタは2種類のチーズを使って

トマトソースの濃厚ヴェスビオ。

c0177332_22171313.jpg

メインはどのグループにも好評のチキン

c0177332_22180045.jpg

デザートはお花畑のようなパフェ。

c0177332_22183142.jpg

テーブルの上も春を待ちわびています


c0177332_22214752.jpg



by whitelacenonyo | 2017-03-07 22:23 | クッキングサロンで | Comments(2)

春を待ちわびるCooking Salon White Laceのテーブル

3月のCooking Salon White Lace

昨日から順調に始まっております。

c0177332_22092775.jpg

デザートは人気のカスタードプリン。

鮮やかな色のいろいろなフルーツと生クリームを

華やかに盛り付けました。


テーブルセッティングのお当番は

M代さん

c0177332_22090496.jpg

迷うことなくオレンジ色鮮やかなプレイスマットを選び

可愛く出来上がりました


メイン料理のお皿は

スガハラガラスを選びおしゃれ感があります。

出来上がった料理の色彩が待ちわびる春を意識しました。

新ジャガイモのピンクソースは

c0177332_22091500.jpg

全グループから賞賛を?浴びます。



by whitelacenonyo | 2017-03-05 22:28 | クッキングサロンで | Comments(6)

テーブルには蝶々が春の到来を告げて

昨日のサロンレッスン

テーブセッティングのお当番は

物静かな、N穂さん。

c0177332_09553105.jpg

レッスンした料理を必ず、作って報告してくださいます。

ナフキンを蝶々に。

春の到来を告げているように

テーブルセッティング

c0177332_09554493.jpg

みなさんから歓声が上がりました。

セッティングが終わると撮影タイム。



by whitelacenonyo | 2017-02-27 10:00 | クッキングサロンで | Comments(2)

ダッフルコートとダウンコート&ダウンジャケット


仲良しの?ブログ友達が

真っ白のダッフルコートを買ったけれど、、

「でも、ダッフルなんて若すぎるかしら?」

不安らしい

ところが

パリにお住いの素敵なマダムが

パリでは年齢に関係なくダッフルコート、着ていますよかえってダウンの方が年寄りっぽ見えます」」

太鼓判押されてダッフル彼女は

俄然張り切って着ることにしたようです。

は、はぁ~ん、、

なるほど

ダウンを着ているのは確かに

ご年配の婦人たち多い・・

色は、黒または濃いめの茶一色。

銀座でも、日本橋でも見かけます。

暖かく軽いですがね、、

c0177332_15472521.jpg

この冬になる前、白いダウンジャケットを買った私は

これはジャケットだからねっ!と自分に言い聞かせながら

冷たい北風の日には着ています。

c0177332_15473630.jpg

このコートと交代にね~




by whitelacenonyo | 2017-02-22 15:51 | ファッション | Comments(8)

明日はヴァレンタインデーですが関係なく美味しいショコラたち。

あれは1月のことショコラをいただきました。

ヴァレンタインのためというわけではなく、、

美味しいチョコレートですから、、って!

c0177332_10173062.jpg

メサージュ・ド・ローズ

繊細で麗しいバラの花ショコラが有名です。

買ってみようと思ったが

高価でしたのでパス、、していました。

c0177332_10173903.jpg


丁寧さが感じられ舌の上でとろける美味しさは

高価でも納得でしょう。

次の逸品は

c0177332_10175164.jpg

まぁ!日本人は素晴らしい!と思わせる

EN VEDETTEのショコラティエ森 大祐さんの

テリーヌショコラ

c0177332_10434963.jpg

マシュマロやナッツとともにごま油も

その中に埋め込んでいる。


懐かしく思い出す昔、昔のヴァレンタインデーのこと。

帰宅した夫のポケットから次々出てくるチョコレートの数々、

いえ、いえ、もてたわけではありません。

たまたま女性の多い職場にいた頃のことです。

誰よりも喜んだのは高校生の娘でした。


今や、ヴァレンタインデーの老妻からのプレゼントは

一緒に楽しむワイン・・・

まぁ、それもシンプルでいいかも、、ですね。




by whitelacenonyo | 2017-02-13 10:25 | お菓子 | Comments(6)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white
プロフィールを見る
画像一覧