ほんのり、秋色の食事



c0177332_19583927.jpg


c0177332_203347.jpg

c0177332_200684.jpg



ピカピカのサンマ、新里芋、が売っていました。
早速,腕まくりで干しシイタケを戻して調理に取りかかります。

サンマは塩を振って20分間そのまま置きます。
すると魚独特の臭みが取れ

“あ~ら不思議”
さんまの良い香りだけが残るのです。
あらためて塩を振りこんがり焼きます。
定番の大根おろしを添え、スダチを買い忘れたのでポン酢で・・・

里芋は干しシイタケと牛蒡、人参、コンニャクをだし汁を濃い目にコックリ煮ます。
本来はキノコの炊き込みご飯ですが、
まだ9月になったばかり・・・ですから、
秋色一色はもう少しお預け。

・・・でもって、ご飯は小さめの可愛いおにぎり。

このところ涼しいというより、寒いくらいの気温です。ほんの少しだけ
秋を先取りしたいと思い・・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by whitelacenonyo | 2009-09-03 20:00 | 食卓のつぶやき | Comments(0)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white