銀座は食の激戦区

c0177332_5393897.jpg

一昨日は早朝、築地市場へ友人ご夫妻を案内しての買い出し(この模様は後日ブログUP予定)

お昼は仲良しグループとの食事会でした。
 今月の幹事は中国人マダムSさんのご紹介の中華レストラン、こちらで とてもお値打ちのランチでした。
c0177332_5401349.jpg

メインとデザートは食べることに忙しく、写真を撮り忘れ・・・(いつものこと) 
 
マア、私は一応銀座へ行くのに電車で4分の地域の住んでいますゆえ、
週1~3回は銀座を歩いているのであります。
それゆえに食事処 お茶をする処 ブティック 雑貨屋 etc・・・
自称、“歩く広告塔”を自任しております、ハイ。
c0177332_551501.gif


ゆえに(またゆえですが・・)活発なマダム達やうら若きマドモアゼルたちから
「銀座での食事やお茶をする処、教えて・・・」と
電話が相次ぐわけです。(ゴホン!なぜか威張る)

私が心ひそかに思いますのに銀座と言うところは、
食の激戦区であるため、他のエリアに比べて
そこそこ満足させて価格が安い・・という域に達したのであります。

 ちなみに我が家の周辺で1500円~2000円のランチでは
「リピーターにはならないぞ」と決心して帰るところばかり。
c0177332_5554754.gif


ところが銀座には高級イメージがあって敷居が高いと思われるでしょうが
そこが銀座のすごいところ。
リピーターになりたい店がたくさんあるのですよ。
(しかし忘れてはならない。ディナーはやはり高いです。)

私のポリシーは 高くておいしいのは当然。
しかし、わが懐具合と相談して使う金額でおいしい所を見つけるのは
鼻が利き、舌が利き腕が利く・・・となるのであります。

銀座という所は、ピンからキリが混在していますが、
その中間層を見つける気になれば結構あるのです。

マダム達が食事を楽しみ
マシンガントーク(意味は息つくまもなくしゃべりまくること)を楽しむティールームなど
あまたある店を日々リサーチすることに喜びを感じている・・・と言ったら言い過ぎでしょうか。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by whitelacenonyo | 2009-09-06 05:52 | 日々に思う | Comments(0)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white