トリュフ入りオイルで、、


てぶくろさんのご主人さまは愛妻家です(キッパリ!)
だって、フランスのおみやげに
トリュフ入りオイルを買っていらしたそうです。
もちろん他に奥様が喜ばれるあれこれも・・(いいな、いいな、)
c0177332_1033584.jpg

で、そのトリュフオイルを使って
今朝のサラダに茹でたて、熱々カリフラワーに
ぱらりとトリュフ入りソルトとトリュフ入りオイルを
かけてみましたら美味しかったわあ〜

てぶくろさぁん、お試しあれ。
Commented by ihoko at 2012-02-09 17:00 x
・・・なんだか、これはちょっと匂いますね。
トリュフオイルだからでしょうか?それとも・・?
Commented by uransuzu at 2012-02-09 18:37
わ、びっくりしました、こんなところに主人が出演~?(笑)
ありがとうございます。
今朝は、whiteさまお薦めの、スクランブルエッグにかけて食べました。
二人で「これが、トリュフの香りなんだね」と言いながら。
とっても、美味しかったです。
明日は、カリフラワーにかけて食べます♪
バゲットにつけて食べてもよさそうですね。
このオイルは、火を通さない料理の方が、香りが飛ばないのでしょうか?
Commented by whitelacenonyo at 2012-02-09 21:31
ihokoさま!
ちょっと匂いますかぁ〜、
やはり透視力があるのですね、、、フムフム、
すごいです。
Commented by whitelacenonyo at 2012-02-09 21:35
uransuzuさま
勝手にリンクしています。(事後報告)
もちろんバゲットに付けても、ソテーしたお肉にタラリとかけても
サラダのドレッシングに・・・
チーズ,(コンテなど・・)にかけるのも私は好きよ。
Commented by ebizo-ichi at 2012-02-09 22:41
お久しぶりです!!
こちらはいつもこっそり拝見(笑)するばかりですが、先日はまたコメントを残していただきありがとうございます!
ブログのお写真がますます素敵になっておられるような!?
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます
Commented by kimanba at 2012-02-10 02:25
おお、、トリュフだけの香りでなく
ここにはいつも上質な香りがしていますね♪
この真っ白いクロスのレースと紙ナプキン、、
そして、、whitelacenonyoさんのキレイな爪~。。

私はブロッコリーよりカリフラワーが好きです。良いなぁ。。
Commented by whitelacenonyo at 2012-02-10 17:19
ebizo-ichiさま
本当にお久しぶりです。
帰国していたのですか・・・お嬢ちゃま喜んだでしょう。

今年もいっぱい楽しい記事をUPしてくださいね。
Commented by whitelacenonyo at 2012-02-10 17:21
kimanbaさま
いつも褒めて頂いてありがとうございます。
White LaceですのでクロスはWhite がほとんどですのよ。

私もブロッコリーよりカリフラワーのほうが好きです。
あっ、カリフラワーもWhite でしたね。
Commented by こすもす at 2012-02-10 19:24 x
実はコメント入れたつもりで??ない(爆)
あちこちからトリフの香りが~ゴージャスです♪
ご主人と1ヶ月半のヨーロッパ旅行からかえってきた友達から
トリュフソルトをいただきました。瓶を開けないうちからいい香り♪
お野菜にかけてます・・。
トリュフオイル・・こちらも贅沢ですねえ。
本物よりオイルのほうが手に入りやすいのでまずはオイルで
ブロッコリー味わいますね。
Commented by whitelacenonyo at 2012-02-10 21:36
こすもすさま
私もよくありますよ。コメント入れたつもりが送信出来ていなかった

トリュフソルト、ステーキにたっぷり振りかけると、ソースはなにもいらないくらい美味しいですよ。

オイルも塩もトリュフが入るだけで高価ですよ。
マドレーヌ寺院近くの”メゾン・ド・トリュフ”が有名ですよね。
Commented by kanafr at 2012-02-12 10:19
さすが、whiteさん、パリにいらしたらあの高級感溢れるトリュフのお店でお買い物されるんですね。
私は、来年の会社の出版物の価格調査で行きました。
トリュフ入りのフォアグラとか言うのもあって、説明伺いながら生唾ゴクリでした。

トリュフソルト、お土産にいいですね。
ステーキにたっぷり...ああもうなんて贅沢な使い方なんでしょう。
ケチってちょっとだけなんて使ってしまいそうな私、反省しました。
それじゃなければ意味ないですよね。(苦笑)
Commented by whitelacenonyo at 2012-02-12 17:47
kanafrさま
トリュフの香りは中毒になりそうです(笑)
日本ではこの手の食材は目の玉が飛び出る程高価ですから、買いませんが
やはりパリ旅行となるとサロンで使うから・・と買いますね。

トリュフ入りのフォアグラは贅沢すぎて買えません。
香りが抜けてしまうことを知らない頃は大切に大切にケチって,涙をのみました(汗)と(苦笑)・・・
Commented by shinn-lily at 2012-02-13 14:23
ちょっと前はこういうものは、レストランだけと思っていましたが
whiteさんにはいろいろ教えていただいています。
こういうも贅沢なもの、わたしの味覚にそってくれるかしら?
とちょっと躊躇していますが・・・。
Commented by whitelacenonyo at 2012-02-13 20:12
lilyさま
大丈夫!lilyさんの味覚にピッタリよ
何といってもトリュフですもの。
生のトリュフを削ってぜいたくなパスタを青山で食べたじゃぁないですか・・・
あの時美味しい!!って一番言っていたのがあなたよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by whitelacenonyo | 2012-02-09 10:35 | 食卓のつぶやき | Comments(14)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white