人気ブログランキング |

サービスのか・た・ち


Cooking Salonの元生徒のM子さんと

久しぶりに食事を共にしました。

彼女は数グループの客室乗務員を束ねる

マネージャーという重責を担っている。

仕事に真摯に取り組んでいる姿は昔からです。

c0177332_09075959.jpg
(画像はお借りしました)

話題となったのは機内サービスについて。

「サービスというのは形になって残らないものなので

難しさがあるのね」

と私が言う。


「飛行機を降りる時にお客様全員が

happyだったと思っていただけるようにサービスします!」

頑張っているCAがグループにいるのでよ。

ファーストクラスの座席表を見ながら眉間に手を当てて

全てのお客様のお名前を見事に覚える

CAもいるのですよ。と彼女は誇らしげに話す。


「先ほどからネクタイを気になさっているお客様、

もしかすると汚れてしまったかもしれないので

おしぼりを持っていきます」

と、ギャレイから出て行くCA.

そのお客様、

「どうしてわかったの?」とびっくりされ、とても感激されていた、、


「サービスは形として残らないけれど心に残るのね私は言った


社員一丸となって安全第一とサービスに日々努力している

JAL

頑張れ。



Commented by shinn-lily at 2015-04-06 15:09
サービスは想像力が必要ですね。ふだんの生活でも人のことを思いやれる人でなければ、難しいことでしょう。
なかなか出来る人が少ないから、マニュアルが必要ということになり、ときおりへんな丁寧語を使う若者が出てきますね。
それでも、一生懸命やっているのを見れば微笑ましくみることができます。結局は生きる姿勢にも関係してきますね。
Commented by marie_josephe at 2015-04-06 19:07
whiteさま、こんばんわ♪
鶴丸にもどって、なぜか新鮮さを感じるのはマムだけでしょうか!?
CAさんのお仕事は、肉体労働のうえに、大変な気遣いを要求される…
本当に大変ですよね。

特にJALの場合は、サービスに定評があるだけにお客様に見えない
ところでも、頑張っていらっやるのでしょう(^_^)v
一度に、いくつもの注文を受けて、座席もお顔も注文を全て覚えると、
そんなCAさんが多いと聞いた事があります。
whiteさまとお食事をともにされたCAさん、お料理もお上手なの
でしょうか!?
Commented by whitelacenonyo at 2015-04-06 21:21
shinn-lilyさま
>サービスは想像力が必要ですね。
そうですよね。何を求めているか、、を想像できなければ
サービスは出来ませんものね。
話を伺うとお客様にも色々な方がいらっしゃるので画一的なサービスでは通用しないため、臨機応変に対応していくそうです。
私は良いサービスを受けようと思えば客側のマナーも大切だと思っています。
それは成熟した社会でこそ成立するものだろう、、と。


Commented by whitelacenonyo at 2015-04-06 21:33
marie_josepheさま
飛行機のマークが鶴丸に戻った時私たちはとても喜びました。
JALには鶴のマークが一番似合うから。
マムちゃまのお嬢さまも同じ職業ですよね。
だから仕事の大変さがおわかりなのでしょう。

ハイ!彼女は7年間White Laceの通ってくだり
料理もあれこれ作って上手ですよ。
Commented at 2015-04-07 12:14
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by whitelacenonyo at 2015-04-07 21:55
鍵コメさま
予感的中でしょうか、、、
ご縁ておもしろいですね、、
とても嬉しいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by whitelacenonyo | 2015-04-06 09:16 | 思い・・・ | Comments(6)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white