伊勢丹のイタリア展で

カレンダーを見ると26日。

そうだ!

今日から伊勢丹はイタリア展をやっている。

行ってきまぁ~~す。

5Fは私の好なフロアー

カードとシール、ノートを買って

c0177332_22334652.jpg

テーブル花に丁度良い花瓶を買う。


6Fのイタリア展へGO!

大勢の人たちで賑わっています。

お昼も過ぎたことだし、、お腹がすいた、、

スタンドで

c0177332_22365282.jpg

赤ワインとアンティパストを数種類選び

ランチ代わりに食べて飲んでいる私。

c0177332_22375821.jpg

あれ???こんなことをしている女性は私一人だけ。

ほとんどが隣のジェラートやフォカッチャを楽しんでいる。

スタッフに「ワインは私だけね、、」というと

「いやお客さん,

女性一人でワインを楽しんでいるのは

かっこいいですよ」ですって。

お腹をいっぱいにして

イタリア食材探しです。

c0177332_22355811.jpg

ポルチーニ茸は高価なので横目で見るだけ


c0177332_22410766.jpg

ジロール茸、熟成のバルサミコ酢

c0177332_08532878.jpg

ドライトマトのペーストを買って家路に。



Commented by kanafr at 2017-09-27 08:05
角柱のガラスにメタルの円が、まるで花籠のような感じにも見えて素敵な花瓶ですね。ツルの長い草花やリボンも、この円の部分に絡めたり、色んなアレンジができそうですよね。
アンティパストをいただきながら赤ワインを...それがとても素敵に見えるのは、やはりwhiteさんだからこそ!です^^
誰もが素敵に見える訳ではないですもの。
ポルチーニ、ジロール、キノコの美味しい季節になってきましたね。嬉しいわ。
ドライトマトのペースト、どんなお料理に使われるんでしょうか。楽しみにしてます。
Commented by lamaisondesoeurs at 2017-09-27 11:29
white さん、こんにちは!
いつも颯爽としていらっしゃって、お一人でアンティパストに赤ワイン!
さりげなく普通にそれが出来るwhite さん、本当に素敵です。

お一人でお出かけになれるまで快復されたのですね。私にも経験がありますが(坂道を下っていて、グネってしまって踝に亀裂が‥‥)どうぞお大事になさってくださいね。
Commented by uransuzu at 2017-09-27 14:46
足の指は、もうすっかり良さそうですね、よかった♥
ジロール茸、うぅ~~ん、たっぷりのバターで炒めて、食べたい!!
Commented by whitelacenonyo at 2017-09-27 16:51
kanafrさま
素敵なデザインに惹かれてすぐに買いました。
同じメーカーの花瓶にたようなのをもう一つ持っています。
あっ良いアイデアをいただきました。リボンを絡める、、ツタを絡める、、
ありがとうございます。早速試してみましょう。

ジェラート売り場に行列ができるほどでしたが、私、
甘いものよりやっぱりワインが好き!!なので。
セップ茸は香りも薄くなっていて買う気になりません(高価!)
ジロール茸なら、、パリでもいっぱい食べましたが、、
ドライトマトのペーストさて、さて、、どう料理しましょうか?
その上パリからでも内緒で持って帰りましたが、、
Commented by whitelacenonyo at 2017-09-27 16:59
lamaisondesndesoeursさま
デパートへ行くのは一人が好きなのですよ、、
広いところですから友達と行くとあちこち行かなければならず
つい疲れてしまう年齢ですから、一人で、、と決めています。

ゆえに食べるものも好きなように決められますでしょ。
甘いものよりワインが好き、、伊勢丹のレストラン街で食べるより
まるでミラノのバールのように楽しめました。
骨折は順調です。かかとに亀裂?
かかとの骨って丈夫なのでしょ?大変でしたね。
Commented by whitelacenonyo at 2017-09-27 17:02
uransuzuさま
左足指の回復力は思っていたほど遅くなくて、痛さも和らぎ、
そうなるとじっとしておれないwhiteです。
ジロール茸、パスタにしようと思ったのですがバターで炒めただけ、、でした。
Commented by arare719 at 2017-09-30 12:41
こんにちわ。
イタリアで大量に仕入れた本場の食材も、すでに食べ尽くしてしまっておりました。
明日、行ってきます!!!
Commented by whitelacenonyo at 2017-09-30 15:40
arare719さま
それは大変!イタリア食材はかかせませんよね。
是非、いってらっしゃいませ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by whitelacenonyo | 2017-09-26 22:49 | お気に入り | Comments(8)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white