懐かしい人たちの話題と、ワインを楽しんだ午後

夫と同じ会社で仕事をしていたご夫妻。


c0177332_09481033.jpg

奥様は客室乗務員でしたので

このお花のような人です。


『ワインでも一緒にいかがですか?』


嬉しいお誘いを受け

大喜びで訪問させていただきました。

窓から見える緑あふれる木々に映えて

癒されるリビングルーム。

フランス製の品のあるソファーや椅子、テーブルの配置、

趣味の良さが感じられます。


清潔でモダンなキッチンは

家庭画報に出ているような素敵さ。

ご主人がリノベーションをなさったというから

ノック・ダウンされてしまいました。

写真を写しておけばよかった、、と後悔しますが

それも失礼かと、、、

ワインは午後の早い時間に始まり

シャンパンでまずは乾杯!

ゆで卵の絶妙な火入れ、

2色のビーツと甘い海老の下には

赤キャベツを忍ばせた

彩りも味も美味しいスペシャルサラダ

c0177332_09433431.jpg

私は初めて知った

宮崎の伝統野菜、

佐渡原茄子のグリルはとろりと甘くの上の特大の生ハムは

上質で適度な塩気とベストマッチング。


共通する懐かしい人たちのお話やワイン好き、チーズ好きが

話題を一層楽しくて

至福の時間でした。



Commented by akicosmosA at 2018-06-24 06:19
懐かしい思い出を語り合う素敵な時間が流れて~**
共有する時間を重ねたからこその思い出がお料理と共に
きっと至福の時間へ~**
うらやましいと思える時間です~**
Commented by whitelacenonyo at 2018-06-24 21:29
akicosmosAさま
共通する経験をした仲間は、なぜかホッとしますよね。
まさかご自宅にご招待をしてくださるとは思いもせず、
お声かけをしていただいたときは本当に嬉しくて
心弾ませて、訪問させていただきました。
穏やかな素敵なご夫妻。
次は我が家でワインを楽しみましょうと
指切り、げんまん?しました。(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by whitelacenonyo | 2018-06-20 09:59 | 思い出 | Comments(2)

幸せは、おいしく作る料理から・・・


by white